破格すぎるイタリアン! 田町で本格イタリアンを愉しむ

書いたひと: のらくろ
作成日時:
更新日時:

破格すぎるイタリアン! 田町で本格イタリアンを愉しむ

本格的なイタリアンを格安で!



みなさんこんにちは、のらくろです。

 

最近暑くなってきて食欲が落ちてきているという方も大勢いらっしゃると思います。

 

そんな時にこの記事を読むと、落ちていたはずの食欲が湧いてきて思わず食べてみたくなる、そんなイタリアンをご紹介したいと思います。

 

場所は意外にも田町から徒歩10



東京の方でイタリアンを食べたいと思ったときはどこに行くんでしょうか?

 

私は恵比寿や代官山を思い浮かべますが、今回紹介する「リストランテ・ラ・チャウ」さんは田町にあります。

 




田町駅を挟んで三田のほうに行けば色々なお店がありますし、少し足を延ばして白金のほうに行けばオシャレなイタリアンのお店はたくさんありますが、反対側といえば正直チェーン店のお店が並ぶばかりであまり印象がありません。

 

そんな繁華街から歩くと川が見えてきて、橋を渡ると住宅街が姿を現します。

 

その住宅街、ビルの地下1階という隠れ家的な場所にひっそりと佇んでいます。

 

平日でもいつも満席!




このお店、かなり本格的なのに価格が安すぎるのでお客さんが絶えません。

 

以前わたしが予約をせずに伺うと、満席で入店することができませんでした。

 

来店する際は必ず予約を入れてから行くことを勧めます。

 

これが1300円!?



初めて来た人は本当にびっくりするに違いありません。

 

前菜とメインのパスタやリゾット、そしてカフェがついて1300円という破格のイタリアンをいただくことができます。

 



ご覧の通り値段からすると想像もつかないような、かなり本格的な料理が出てきます。

 

それもそのはずオーナーシェフの馬渡さんはかつてイタリアにあるミシュラン1つ星店で修行し、その経験から得た知識や技術を基に気軽に楽しめるイタリアンを提供しています。

 

人柄の良さも滲み出る、素敵なお店



料理店にとって料理はもちろんのこと、お客さんに対する「もてなし」も大事なものだと思っています。

 

馬渡さんはお客さんとのコミュニケーションを欠かさずおこなっているのがとても印象的でした。

 

忙しい中、食事中のわたしたちにウェルカムの挨拶をしてくれ、さらに帰るときにはシェフ自ら外まで出向いて見送っていただきました。

 

コスパが良くてさらにはこんなに気持ちの良い接客をしてくださると、やはりまた来たくなってしまいますね。

 

まとめ



料理だけではない総合的に素晴らしいお店、こんなラ・チャウさんをコスパの良いお店として紹介できるのも光栄なことです。

 



これを食べるためだけに田町へ行く価値は十分にあります、ぜひみなさんもご自身でこのお店の素晴らしさを感じてみてください。

 


お店紹介



お店:リストランテ・ラ・チャウ



住所:東京都港区芝浦2-16-7
中野第3ビル B1F



URLhttp://www.laciau.com/ 





コメント

まだコメントはありません。