ホルモン好きには堪らない! 神保町でホルモンを食らう

書いたひと: のらくろ
作成日時:
更新日時:

ホルモン好きには堪らない! 神保町でホルモンを食らう

ホルモン好きは神保町に集まれ!



みなさんこんにちは、のらくろです!

 

最近お肉シリーズが続いておりますが、今回はホルモンということでとても人気のお店を紹介したいと思います。

 

こちらは地元の人以外にも遠方から足繫く通うお客さんが後を絶ちません。

 

ホルモン食べ放題で話題のお店「神保町食肉センター」



神保町といえば本やカレーといった印象を私は持っているのですが、知ってる人からすると「ホルモンでしょ!」と突っ込まれてしまいそうです(笑)

 

最寄り駅は都営三田線の神保町駅で、そこから徒歩5分の所にあります。

 

開店時間は11:30からですが、わたしが訪れたときは10:00ですでに3組待ち、開店時間の直前になると待ちの列は30組ほどになっていました。

 



なんという人気ぶりなのだろうかとさすがにこの行列には驚いてしまいました。

 

ホルモン食べ放題が1000円以下!?




このお店の売りはなんといってもランチ時に開催されるホルモン食べ放題です。



 

ホルモンと書いていますが、一応豚肉のもも塩やももタレなどもあります。

 

しかしホルモンの種類が圧倒的なので、ここではホルモンをメインとして考えています。

 

最初のオーダーのみセット注文となりますが、それ以降は食べ放題となり45分間で950円という破格の値段を実現しています。

 

その食べ放題はお肉に限らずスープやサラダ、ご飯に至るまですべてお替り自由なので本当にビックリです。

 

名物の朝採りレバーと朝採りハツは数量限定のためすぐになくなってしまうそうで、入店したらすぐに注文したい一品ですね。

 



まとめ



身も心も、そしてお腹と3つの満足感を味わえる「神保町食肉センター」。

 

東京に住んでいる方であればぜひ行っていただきたい自信をもってオススメできる場所になっています。

 

予約はできないので早く入店したければそれなりに並ばなければなりませんが、数量限定の商品もあることからなるべく早い時間に行ってみてください!

 

お店紹介


お店:神保町食肉センター

 

住所:東京都千代田区神田神保町2-16 1F


 

URLhttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13111568/




コメント

まだコメントはありません。